生活

【口コミ】掛川花鳥園にこども連れで行ってきました!

こんにちは♪しょこちん(shoko92111)です!

2歳1ヶ月の息子を連れて静岡県掛川市にある掛川花鳥園に行ってきました。

動物好き 特に 鳥好きの人にはかなりおすすめ出来る楽園でしたので、遊びに行ってきた様子を紹介します。

こんな人におすすめ

・動物好き
・鳥好き
・動物と触れあいたい
・花が好き

2歳のこどもを連れて行って果たして楽しめるのか?

その答えは 「めちゃくちゃ楽しめます。」

掛川花鳥園の情報をまとめますので是非ご覧ください♪

子連れにおすすめの掛川花鳥園の基本情報

掛川花鳥園にはたくさんの種類の鳥がいます。

じっくり近くで見ることが出来ますし、触れ合うことも出来ます。バードショーも企画されてて、長い時間いても飽きません。めちゃくちゃ楽しめます。

2歳1か月の息子も終始はしゃぎっぱなしで、楽しそうにしていましたが、大人の私はそれ以上にはしゃいでいました。

まさに大人もこどもも楽しめる鳥とお花の楽園でございます!

そんな大興奮できる掛川花鳥園の概要です。

掛川花鳥園の概要

アクセス:東名高速道路掛川ICより車で約5分
住所:静岡県掛川市南西郷1517
電話番号:0537-62-6363
公式サイト:https://k-hana-tori.com/

【口コミ】掛川花鳥園を子連れのパパママにおすすめする7つの理由

掛川花鳥園を子連れのお出かけスポットにおすすめするポイントは7つです。

・入園直後からたくさんの鳥がお出迎え
・雨でも安心な屋内施設
・こどもも好奇心は鳥へ! 鳥とふれあえるエリアがある
・こども参加型 バードショー
・天才!志村どうぶつ園にもとりあげられたハシビロコウがいる!
・お花がたくさん!フォトスポットが充実している
・可愛いお土産がある

順番に詳しくご紹介しますね。

入園直後からたくさんの鳥がお出迎え

チケットを購入してすぐにガラス張りになったお部屋にズラーっと鳥が展示されています。

2歳1か月の息子も鳥に興味津々です。

ガラスを1枚隔ててすぐ近くに止まり木があり、そこに鳥がとまっている為、すごく近くから眺めることができます。

入園後ってチケットをカバンにしまったりカメラを用意したりとゴソゴソやりたいですよね。

そんな時に、「早く次に行こうよー」なんてグズりだしたり走り出したり・・・が起きるとあたふたしちゃいません??

掛川花鳥園では入園後すぐの展示が充実しているので、こどもが先に行っちゃう~~なんて事は気にせずに、持ち物の整理が出来ますよ。

雨でも安心な屋内施設

子連れのお出かけで心配事の1つ。天気です。

せっかく前々から計画を立てていたのに、雨が降ってしまったらどうしよう・・・。
雨でも楽しめるお出かけ先はないかなぁ?

大人だけならまだしも、小さなこども連れのおでかけとなると天気の心配は大きなものになりますよね。

ですが!掛川花鳥園は室内施設なので、雨が降っても全く問題無しです!

⬇︎掛川花鳥園の園内マップはこちら⬇︎

駐車場から花鳥園内に入るまでの少しの距離に傘を使えば大丈夫なくらいで、花鳥園内自体はほぼ屋内施設なので傘等の雨具は一切不要で思いっきり楽しめます!

一部屋外の展示スペースもありますが、室内展示が多い印象でした。

豪快に鳥が飛ぶバードショーも屋外スペースの用意がありますが、雨の日は室内でも見られます。

実際に私が掛川花鳥園に行った日は雨が降っていました。

しかし、じゅーーーーぶんに楽しめましたので、天気に関してはご安心ください!雨でも楽しめます。

天気を気にしなくて良いって最高!

こどもの好奇心は鳥へ! 鳥と触れ合える広いエリアがある

掛川花鳥園では鳥を開放している広いエリアがあります。

エサ(別料金)を持っていると鳥が近づいてきます。

この群がり方はすごくないですか?!

肩や頭や腕の上に色鮮やかな可愛い鳥がちょこんと乗ってくる姿は、めちゃくちゃ可愛いですよ。

間近で鳥を感じられる至福の時間を過ごせます。

鳥が自分に近づいてきてくれると分かると、こども好奇心は鳥へ集中しますので、気が散ることなく鳥との触れ合いを楽しめますよ。

2歳1ヶ月の息子も鳥に興味津々で、ムダに動き回ることなく鳥との時間を楽しんでいました♪

パーク内は、スタッフの方がコマメに床を掃除してくれてて濡れてる事があるよ。
だから走り回ったら滑って転んじゃう。気を付けて~!

こども参加型 バードショー

掛川花鳥園では毎日バードショーを開催しています。

2019年6/2時点のバードショー開催時間は10:30/13:00/15:00の3回です。

私は15:00のバードショーを観ましたが、雨が降っていたこともあり室内での開催でした。

観客席のすぐ近くを低空飛行で飛んだり、様々な特技を見せたりと、楽しさとスリル満点の体験ができます。

ふくろうや鷹(ハリスホーク)など、さまざまな鳥達が出演しますよ!

椅子が常備されており、子供用の低い椅子も設置されていました。

お客様参加型のバードショーはとっても賑わっていましたよ~♪

『天才!志村どうぶつ園』でとりあげられたハシビロコウがいる

現在、日本ではハシビロコウが見られる施設が7か所あります。

掛川花鳥園は、ハシビロコウが見られる施設の1つです。

『天才!志村どうぶつ園(日本テレビ)』でとりあげられた、有名なハシビロコウがいます!

凛々しいですね・・。普段は全然動きません。

野生のハシビロコウは川辺でエサの魚を捕らえる際にじっと動かず待ち伏せして、魚が現れたときにパッと動くそうです。

その習性から掛川花鳥園にいるハシビロコウも動かないワケです。

ただ、普段はじっとしていて置物のように動かないハシビロコウですが、

飼育員さんを見つけると動き出します。

飼育員さんがハシビロコウのお部屋に出没するのはエサをあげるときです。

エサやりの時間が決まっているので、ハシビロコウのいるお部屋の看板を要チェック!!

時間が近づくとハシビロコウの動く姿を一目見たいお客さんがたくさん集まりますので、少し早めに行って待つのがおすすめです。

ちなみに、ハシビロコウのお部屋の入って左側の方が、ハシビロコウを近くで見られたり、全体を見渡せるのでおすすめだよ!

エサやり時間が終わると、飼育員さんがハシビロコウのお部屋内で後片付けをします。

その際、飼育員さんに話しかける事も出来るので、ハシビロコウについての疑問はこのタイミングで聞くと丁寧に教えてくれますよ~!

お花がたくさん!フォトスポットが充実している

掛川花鳥園は、「花と鳥との触れ合いが楽しめる」テーマパークです。

パーク内には鳥だけでなく、お花がたくさん展示されています。

私が掛川花鳥園を訪れたのは2019年6月2日。

アジサイの展示ブースがとても綺麗でした。

いくつものフォトスポットが設置されており、綺麗なお花に囲まれたインスタ映えする写真が撮れますよ!

可愛いお土産がある

お土産スペースや内容も充実しています。

お菓子や服やぬいぐるみや文房具や・・・

可愛いグッズがたくさん並んでいました!!!

2歳1ヶ月の息子は、身長の3/1くらいある?ペンギンのぬいぐるみを購入。

帰りの車ではずっと離さず一緒に寝ていました。

帰宅後もその日はペンギンと一緒に寝ていました。

お気に入りの可愛いお土産がきっとあるはず♪

お帰りの際は要チェックです♪

掛川花鳥園内で注意すること

開放的な鳥の展示を行っている掛川花鳥園では、注意したいポイントがいくつかあります。

衛生面・事故防止のためです。

掛川花鳥園を楽しむための注意点

1.植物展示や清掃のため、床が滑りやすい箇所があります。
園内では走らないようにしてください。

2.鳥たち(特にインコ類)は光るものが大好きです。
ピアス・イヤリング等の装飾品を壊されないようご注意ください。

3.木の上の鳥や肩の上に乗っている鳥が糞をする場合があります。
鳥のごはん売場にあるティッシュをご利用ください。

4.園内では間近で鳥とふれあっていただけるように、池に柵がありません。
お子様をお連れのお客様はお子様から目を離さないようご注意ください。

5.鳥を追いかける、捕まえる等の行為はしないでください。

6.ふれあいをした後は、せっけんで手を洗いましょう。

7.鳥のごはんは持ち込まないでください。

8.他のお客様のご迷惑となるような撮影や、商業目的の撮影はお断りしています。
当園内で撮影した画像や映像は、個人で楽しむ範囲でご利用ください。
(商業目的でなければWEB上で公開頂いて結構です。)

掛川花鳥園公式HPより引用

来園者がルールやマナーを守れるように、掛川花鳥園側で用意してくれているものがたくさんあります。

たとえば・・・・

★鳥が糞をしてしまった時のティッシュの用意。さらに、入り口の近くに更衣室も完備されています。

着替えを入れて置けるコンロッカーの設置もありますよ!

★鳥のごはんは持ちこまなくても園内で購入できます。

100円/カップと高額ではないので、エサの持ち込みは絶対にせずに、園内で用意されたエサを鳥に与えましょう♪

掛川花鳥園にこども連れで行ってきた口コミのまとめ

大人もこどももめちゃくちゃ楽しめるテーマパークです!

雨の心配をせずに鳥との感動的なふれあい体験が出来ますよ~。

四季折々のお花の展示にも癒されること間違いなし!!

ぜひ行ってみて下さい♪

掛川花鳥園の公式ホームページ

では!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

しょこちん(shoko92111)でした!

ツイッターではブログ更新情報を発信中!気になる方は大黒柱ママしょこちん(@shoko92111)フォローしてね♪